GIC
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

支援協議会とは

「日本マルシェ・フリーマーケット協会」プロジェクト概要

1. 目的
全国に点在するマルシェ・フリーマーケット及び出店者の情報を集約し、その情報を基盤に全国のマルシェ・フリーマーケット等の運営円滑化を図るとともに、参加者及び出店者に広く情報発信をして経済の活性化及び地域活性に寄与する。
2. 事業内容
(1) 全国のマルシェ・フリーマーケット等の情報の発信
全国のマルシェ・フリーマーケット等の情報(開催地・開催日・主催者・申し込み方法等)を収集。公式サイト(HP)を運営する主催者は登録をしたマルシェ・フリーマーケット等は公式サイト上に情報を掲載することができる
公式サイトは地域・開催日等で目的のマルシェ・フリーマーケットを検索できるが無料情報と有料情報(年間500円)で区別する
(2) お宝ハンターの普及
当サイトに登録をしたマルシェ・フリーマーケットの主催者に、お宝ハンターの開催を促す。
(3) マルシェ・フリーマーケット立ち上げサポート(コンサルタント)
地域でマルシェ・フリーマーケット等を主催したいが、具体的な方法が分からないという方のサポートを行う。
マルシェ・フリーマーケット開催時の出店料徴収サポートとして、サイト上で決済できるサービスを提供し、マルシェ・フリーマーケット運営のサポートを行う。
(4) 講演活動
希望者へ、まちづくり・マルシェ・フリーマーケット・イベント開催のノウハウを講演活動を通して伝え、地域活性を図る。
(5) ネット販売【販売手数料無料】
当協会に登録した出店者で、ネット販売を希望する方のサイトを作成し、ネット販売のサポートを行う。手作り品に限定したサイト
(6) ものづくりスクール・ワークショップの企画・運営
希望者へモノ作りの楽しさを広く伝え、クリエイターの育成を図る。
3. 当協議会の収益が見込まれる項目
(1)公式サイトへの参加者・出店者からの登録料:年額500円
   当初より記載されている情報は無料 変更する場合年額500円が発生します
(2)お宝ハンター参加証登録料無料
(3)コンサルタント料別途
(4)講演料別途
(5)ネット販売による集金手数料
(6)スクール運営による手数料
4. HP制作について
(1) お宝ハンター導入のマルシエ・フリーマーケット主催者にはHPを無料でお作りいたします
毎月のランニングコストも無料
(2)
2年目以降
継続条件
・・・ お宝ハンターの有料参加者が年間300人未満ですと有料です
年間15万円またはHPを消去いたします
HP完成後の変更・修正についてはパスポート代年間500円かかります
5. イメージ
参加者
ニーズ
(参加者)
近くのマルシェ・フリーマーケットの開催情報を知りたい
気に入ったお店の商品をネットで見たい・買いたい
あの商品を自分でも作ってみたい
出店者
ニーズ
(出店者)
新しい販路を開拓したい
他のマルシェ・フリーマーケットと比較したい
自分の商品をネットでも販売したい
教えることでも収入を得たい
全国マルシェ・フリーマーケット支援協議会
公式サイトに記載されている情報はすべて無料です
記載されている情報を変更追加等希望する主催者は年額500円で登録でき主催のイベントをPRできる
メリットは情報を見て出店希望の出店者が集まる
マルシェ・フリーマーケット開催のノウハウをコンサルタント
お宝ハンターの提供
出店料の徴収をサポート
ニーズ
(各地のマルシェ・フリーマーケット主催者)
・マルシェ・フリーマーケットのPRをして周知及び集客をしたい 
・マルシェ・フリーマーケットってどうやってやるの?
・出店者集めに困りたくない
・出店料の徴収が面倒
各地のマルシェ・フリーマーケット等